わんちゃんにピッタリのおもちゃがきっと見つかる。

もっと愛犬と仲良くなれる!犬のグッズ通販サイトまとめ

Uncategorized

ブラッシングが嫌いな犬もいる

更新日:

ブラッシングが嫌いな犬がいるそうです。柴犬などの日本犬は神経が他の犬種よりも多いという理由で撫でられるのが嫌いとありましたが、ブラッシングも同じ理由で嫌うようです。柴犬は抜け毛も多く、換毛期は毎日ブラッシングを必須なのだそうですが、犬の方が嫌がるので困ってしまうようです。神経が多いという理由意外にも掴まれて行動を制限されるというのも嫌なのだそうです。ブラッシングを逃げ回る子を捕まえてというのは大変なようです。散歩から帰ってのお手入れの方も大変だそうです。足をガシッと掴むと嫌がるそうです。下から支えるように足を拭いてやるといいそうです。特に嫌いなのはシャンプーだそうです。とにかく嫌がるので飼い主さんも大変だそうです。水に濡れるのも嫌いで掴まれるのも嫌いというとシャンプーなんて素直にさせるはずはないですね。抜け毛が多いときなどはトリミングサロンなどに連れて行った方がいいようです。きれいになってきますし、プロの方が扱い方をわかっているような気がします。それでも嫌がって逃げ回るという子もいますから大変です。ちなみに、真夏のさなか、毛皮が暑そうということでバリカンなんかで毛を刈ってしまうのはいけないそうです。犬の被毛というのは、外気の熱や紫外線から皮膚を守る役割があるそうです。そのため毛を刈ってしまってサマーカットのようにしてしまうと逆効果だそうです。犬のためと思っていても、実際は良くないことをしている場合もあるかと思います。可愛がりすぎると良くない犬もいれば、いつも目をかけてないと寂しがる犬もいるので、飼い主さん自身の性格もよく考えて犬種を選んだほうがいいのかもしれません。なかなか難しいですね。

-Uncategorized

Copyright© もっと愛犬と仲良くなれる!犬のグッズ通販サイトまとめ , 2019 All Rights Reserved.